オリジナル布壁紙

オリジナル布壁紙

kabegami01.jpg

一般的に使用されている壁紙のほとんどが化学薬品を主に作られた製品で、室内汚染や環境汚染との関わりが問題となっています。

そんな中、自然素材の家づくり研究会がオススメしているオリジナル布壁紙は、自然素材の綿、麻などを織物素材として使用しています。


通常の壁紙において行われている薬品処理を施していませんので、室内の化学物質汚染を改善するだけではなく、廃棄時にもダイオキシンを出さないなど、環境に悪い影響を与えないように配慮しています。


【オリジナル布壁紙の特徴】

kabegami02.jpg

●通気性・調湿性があります
 織物と紙でできていますので通気性があり調湿性もあります

●吸音性があります
 施工した壁に音が反射しません

●薬品処理はしておりません
 難燃剤、防腐剤、防かび剤等の薬品処理はしておりません

このオリジナル布壁紙を、押入れやクローゼットの壁にも使用しています。
(一般的に押し入れやクローゼットの壁には、コンパネや合板が使われます)

衣類や布団などを収納する場所も、健康に関わる重要なところと考えており、ディテールに渡って、自然素材・健康住宅のコンセプトを貫いています。


ページの先頭へ

自然素材の家づくり研究会 事務局03-3348-9608 お問合せフォーム